回顧 シリウスS 2013.09.28 阪神ダ2,000m

シリウスSの回顧です。

1.結果

1着 02ケイアイレオーネ  △
2着 13ナイスミーチュー  ○
3着 11グランドシチー △
-----------------------------------
8着 12クラシカルノヴァ  ▲
11着 05チョイワルグランパ ☆

ハズレ 収支 -1,900円

ケイアイレオーネが2,000m持つとは・・・
ダート馬の追い切り、やはり難しい。

2.考察

タイム 2.03.4(良)

ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m
12.4 11.1 11.3 13.5 12.9
12.4 23.5 34.8 48.3 61.2

1200m 1400m 1600m 1800m 2000m
12.9 12.5 12.0 12.2 12.6
74.1 86.6 98.6 110.8 123.4

13秒台のラップが1度あるが、
直線に入ってから、早めに
ラップが速くなった印象。
終い、坂があるにせよ、
差し馬が一気に台頭した。

3.次走に向けて

・ケイアイレオーネ
流れ向いた。
斤量軽いのもよかった。
しかし、2,000mをこなせる
下地はどこに?

+16kgでパドックでは発汗
目立ち、雰囲気はあまりよく
見えなかったが。
今後も後方からに徹するのか?
となると流れが向かないと
届かずのレースが増えそう。
まだ、半信半疑。
 
・ナイスミーチュー
さすがのコース実績。
展開も向く。
やはり京都より阪神の
方がいいだろう。
ただ、今後は斤量も厳しく
なりそうで。

・グランドシチー
いつもより前目だが、頑張った。
次に繋がりそうなのはこの馬だが、
-14Kgは絞れていたのか、どうなのか。
反動には注意。

・クラシカルノヴァ
特にいいところなし。
前目で厳しかったか。
まだ、先はわからない。
長めの中距離でまた。

・チョイワルグランパ
前目で厳しかったが、
ムラ馬とはいえ、負けすぎで、
年齢的にも先は厳しそう。

先に繋がりそうなのは
グランドシチーくらいか。
とはいえ、ダート中距離は
層が厚いので、食い込むのは
なかなか厳しそう。
あと、今年の3歳はいまいちかも。
ケイアイレオーネは嵌った感が強い。
本日のジェベルムーサは
準オープンで強かったけど。

Twitterでも呟いてます^^


スポンサーリンク