回顧 天皇賞(秋) 2013.10.27 東京芝2,000m

天皇賞(秋)の回顧です。

展望はコチラ。
予想はコチラ。
KLANの予想ページはコチラ。

1.結果

1着 07ジャスタウェイ   ○
2着 09ジェンティルドンナ ◎
3着 06エイシンフラッシュ 無
-----------------------------------
8着 17ヴェルデグリーン  ☆

ハズレ。-2,000円

実馬券はパドック、返し馬で
ジャスタウェイを買いたくなり、
09-07馬連を厚めにして、
ちょいプラス。

2.考察

タイム 1:57.5 (良)

パンパンの良馬場ではないが、
日曜日後半から良に回復。

ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m
12.6 11.3 11.1 11.5 11.9
12.6 23.9 35.0 46.5 58.4

1200m 1400m 1600m 1800m 2000m
11.9 11.9 11.6 11.5 12.2
70.3 82.2 93.8 105.3 117.5

前半3Fがやはり少し速い。
緩むところもなく、ペースからは後ろがやや有利だったはず。
ただ、馬場は内から乾いていたのか、
差し込んだのはジャスタウェイのみ。

3.次走に向けて

・ジャスタウェイ
2着続きのうっぷんを晴らす、
見事な脚。
前走の見立ては間違ってなかった。
騎手といい、脚質といい、
頭で買えなかったのが、反省。
こういうときこその馬単ですね。
やはり直線が長く、切れ味が活かせる
舞台がよく、次狙えるのは遥かかなた。
安田記念?

・ジェンティルドンナ
休み明けで好発もあり、やや行きたがる場面も。
これまでの実績からも一叩きして良化が見込め、
ジャパンカップでは不動の本命。
今度は頭から狙える。
輸送減りするタイプなので、馬体重と
入れ込みだけは注意。

・エイシンフラッシュ
この流れで3着に来るのだから、
このメンバーではやはり実績が違った。
舞台設定もローテもこれ以上の
上積みは見込めず、引退を待つのみ。

・アンコイルド
馬券的には惜しい。3着なら・・・
力はつけてる。1,800~2,200m
くらいの若干厳しい流れが向くので、
G1で次狙うのはちょっと遠い。
流石に1度休ませるかな?
金鯱賞辺りが向きそうだが。

・コディーノ
大健闘の5着。
少し意外。
ただ、やっぱりこの流れで2,000mは長い。
もし、マイルCSに使ってくれば、面白いかも。

・ヴェルデグリーン
後ろからいくのは想定内。
ただ、内に入れられなかった。

・トウケイヘイロー
やはりG1かつ東京の2,000mは
厳しかった。ちょっとG1を狙うに
適切な舞台がない印象。
フェブラリーSとか?

若干、ハマった感はあるが、
ジャスタウェイの勝ちっぷりはちょっと驚き。

ジャパンカップはジェンティルドンナが
巻き返してくれるでしょう。

Twitterでも呟いてます^^


スポンサーリンク