展望 アルテミスステークス 2013.11.02 東京芝1,600m

今週も3重賞なので、さくさくと。
2012年新設重賞のアルテミスステークスです。

2年目なので、傾向も何もなく。
一応、昨年の3着以内馬と
富士ステークスの傾向から。
古馬重賞と2歳牝馬限定戦が
どこまでリンクするのか。

0.2012年振り返り

1着コレクターアイテム
2着アユサン
3着ウインプリメーラ

ラップタイム
ラップ 12.5 – 10.5 – 11.5 – 12.1 – 12.3 – 11.6 – 11.6 – 11.7
ペース 12.5 – 23.0 – 34.5 – 46.6 – 58.9 – 70.5 – 82.1 – 93.8 (34.5-34.9)

昨年は前半3Fが速く、中間緩み、
最後は切れ味勝負。

前で粘ったウインプリメーラを除くと、
コレクターアイテムも
アユサンもStorm Birdを持っていて、
坂で一瞬のパワーを使った感じ。

まあ、今年も同じになるかは
ペースによるけど、まだこの時期だと、
勝ち上がりにスピード馬が多いので、
ある程度はリンクしそう。

1.注目馬

人気がよくわからないので羅列で。

・ミュゼリトルガール
父ディープで母母父がStorm Cat。
母父Unbridled’s Songなので、
Grey Sovereignも持ってて、
いかにも東京が向きそう。
距離適正はよくわからない。

・ツクバアスナロ
まあ、新馬戦も未勝利戦も
内容が強い。
奥があるかはわからないけど、
仕上がりの早さで勝負になりそう。

・ハッピーベリンダ
前走が強かったように思えたので。
時計が速いのは馬場状態の賜物
だと思うけど。

・マーブルカテドラル
OP勝ち。
なんとなく、中山向きの気はするが、
新潟2歳5着もあって、
人気だろうけど、軽視できない。

クリスマスは1,200の勝ち方が鮮やか過ぎる。
消せないけど、押さえに回したい。
あと、血統的にはサクラパリュールとか、
マユキとか。

2.注目血統

富士ステークスの傾向では
・Nijinsky系
だけど、Nijinskyは重過ぎて、
仕上がりが遅くなる気が。
せめてCaerleonくらいにしときたい。

次点
・Grey Sovereign系

今回はここにStorm Bird系をプラスする。
似ているもの同士でDanzigもいいはず。

Twitterでも呟いてます^^


スポンサーリンク