展望 函館記念 2014.07.20 函館芝2,000m

函館ラストはハンデ戦。

1.注目馬

人気サイド

・アンコイルド
まあ、血統だけなら。
今年はRobertoはこの馬だけ。
Blushing Groomもあるし。
流石昨年2着馬。
但し、昨年が絶好の狙い目であり、
今年は状態イマイチ感。
そして人気するだろうということで
積極的には買いたくない。

・トウカイパラダイス
Nijinskyクロス。
最終週函館にはピッタリ。
雨予報もよし。
人気も前走より落ちるだろう。

グランデッツァはやめたほうがいい。
確かに札幌2歳勝ってるけど、
函館と札幌は違うし、
2,000mも長い。
マルセリーナをみても本質的に
洋芝合うと思えない。
それならバウンスシャッセのほうが・・・

穴サイド

・ナカヤマナイト
人気ないでしょ?実績最上位。
輸送がダメなので、滞在もいいはずだし。
何より雨なら血統も鞍上もいい。

・ステラウインド
欧州遠征でそこそこ走ったのを
忘れてはいけない。
洋芝のゼンノロブロイにBlushing Groomもある。

シゲルササグリは前走馬券になってしまった・・・

2.注目血統

札幌除く過去4年で。

Roberto

ドリームサンデー(2010年3着:母父Roberto系)

衝撃のマヤノトップガン産駒ワンツー。
キングトップガン(2011年1着)
マヤノライジン(2011年2着)
イケトップガン(2012年2着)

トランスワープ(2012年1着:母リアルシャダイ)

昨年2着のアンコイルドは父系にちょっと。

こうしてマヤノトップガンがこれだけくるということは、
Blushing Groomも絶対いいはず。

Nijinsky
洋芝御用達。
ちょっと遡るとエリモハリアー3連覇。
勝ち馬だけだと、キングトップガン(母父マルゼンスキー)

問題は多すぎて絞れないこと。

Twitterでも呟いてます^^


スポンサーリンク