回顧 函館2歳ステークス 2014.07.19 函館芝1,200m

函館2歳ステークスの回顧です。

予想はコチラ。

1.結果

1着 12アクティブミノル  無
2着 06タケデンタイガー   △
3着 16トウショウピスト  △
-----------------------------------

ハズレ。
アクティブミノルは新馬戦でも買い損なった馬。

2.考察

タイム 1:10.2 (良)

土曜日は内がよかった。
逃げ切り。
2着はイン差し。
3着馬が一番強い内容。

3.次走に向けて

まあ、この重賞の特徴として、
あまり先には繋がらない。
距離延長で面白そうなのは
トーセンラークかな。

・アクティブミノル
スタチューオブリバティは結構好きな種牡馬で
中京では良く狙っている。連闘で勝負気配だった。
ただ、展開は向いた感あり。

・タケデンタイガー
イン差しは展開向いたが、
手応えもよく、好内容。
1,400mまでならこなせそう。

・トウショウピスト
上記の通り、強い内容で、
今日は枠のせい。
ただ、次走も人気と思うので、
妙味はない。

・マイネルエスパス
案外。控えると味がないタイプなのか?

・トーセンラーク
これは距離が伸びてよさそう。
来年のファルコンSくらいで。

Twitterでも呟いてます^^


スポンサーリンク