展望 クイーンステークス 2014.08.03 札幌芝1,800m

夏の牝馬限定重賞。

雨を使って、馬場がどうなったかですね。
まだまだ良さそうには見えるので、
先行馬からが基本になるとは思います。

施行時期が2012年から早まり、さらに2013年は
函館開催なので、あまり過去の傾向が参考になりそうにないです。

って、今見返すと、2012年の1-3着は全部母父Kingmambo系なんですね・・・

1.注目馬

人気サイド

・キャトルフィーユ
血統は関係ないです。脚質重視と
重めの馬場も苦にしそうにないので。

ディープ産駒ぽくないと思ってます。

恐らく、スマートレイアー、ディアデラマドレ、アロマティコが
人気すると思うので、展開利がありそうということです。

ケイアイエレガントのほうがいいかな?でも人気しそうなので。
血統的にも母系にRobertoやらNijinskyやら持ってるのですが。

穴サイド

・フィロパトール
・マコトブリジャール
・コスモバルバラ

まあ、同じく展開利ですね。
洋芝はこなせそうと踏んでますが。

2.注目血統

上記にもあるように施行時期変更の関係から
あまり過去は参考にならず。

一般論としては、函館と札幌を比較すると、
札幌のほうが馬場がいい傾向があり、
微妙な坂もないので、あまり洋芝洋芝した血統(※)より、
ゼンノロブロイやマンハッタンカフェといった、
やや切れ味に劣る、サンデー系が強いイメージ。

牝馬戦なので、あまりタフなペースになりにくいですしね。

※NijinskyとかデインヒルとかSadler’s Wellsとか、
 Robertoとかステイゴールドとか。

Twitterでも呟いてます^^


スポンサーリンク