追い切り評価 クイーンステークス 2014.08.03 札幌芝1,800m

さて、新装札幌での初の芝重賞。
とはいっても、馬場は改修していないんですけどね・・・

展望編はコチラ

1.評価したい馬

・キャトルフィーユ
 函館Wでディアデラマドレと併せて内を回り、最後先着。
 助手も納得の動き?
 いいんじゃないでしょうか。

・オツウ
 函館Wで先行して併せ。
 いったん、先に行かせ、外から差し返して先着。
 追い切りは初めて見たかな?
 いつも人気するのが少し分かった気がした見栄えの
 する追い切り。
 ところで、レースは松田騎手だけど、追い切りは
 秋山騎手なのね。乗り難しそうな馬なので、
 テン乗りは難しいかも。

・アロマティコ
 函館Wで単走。三浦騎手を背に終い追われる。
 大外を回って時計も出ているので、デキはいいと思う。
 舌越してるのはいいのか悪いのかは不明。

・サンシャイン
 函館Wで併せて、内を回り、直線向いて一杯に
 追われ、大差先着。
 併せた相手が動かなかったこともあって、併せ馬に
 なってなかった。
 意外と良く見えるのだが・・・

・マーブルカテドラル
 札幌ダートで、田辺騎手を背に、かなり追いかけて、先着。
 6Fから追われる、意欲的な内容。
 時計も相当早い。
 でも最終追い切りで長めからやるのは
 仕上がってないのかとの疑問も。

 この順ではありますが、田辺騎手駆けつけもあり、
 マーブルカテドラルが気になります。
 あとは、安定して上位評価はキャトルフィーユですかね。

2.その他

・トーセンベニザクラ
 函館Wで併せ馬。内を回って先着。
 直線向いてから馬なりでしっかり先着できたのは良かったと思う。

・ディアデラマドレ
 函館Wでキャトルフィーユと併せて外を回り、
 若干遅れ。角居流の追い切り2頭併せ版。
 ちょっと、キャトルフィーユの方が良く見せる。

・ケイアイエレガント
 札幌ダートで併せて、直線追われ、内を回り先着。
 ちょっと、反応悪いように見える。

・マコトブリジャール
 函館Wで単走、かなり内を回って、終い、
 結構追われる。
 小さい馬なので、しっかりやれるのはいいとは思う。

 実はこの馬、外回りで結果残しており、
 小回りに慣れるために内を回った可能性あり。
 ダークシャドウの函館記念も騎手が確認の意味もあり、
 かなり内を回っていた。
 で、どうかというと、やはり好走パターンと違うのはマイナスだと思う。

・コスモバルバラ
 函館Wで単走。馬なり。
 まあ、間隔も詰まってるので。
 デキはキープか。

・フィロパトール
 美浦南Wで単走終い、少し追われる。
 直前輸送の割にはしっかりやった印象。
 でも、なぜ直前輸送なのかは疑問。

・スマートレイアー
 札幌ダートで単走馬なり。
 いつも動く馬だけど、この調整過程はどうなのか?
 動きは悪くは見えなかったけど、
 ガレて戻ってきたとの噂もあり、半信半疑。

・アンアヴェンジド
 出ました、藤沢厩舎の芝追い切り。
 まあ、よくは見せない。

やはり、スマートレイアーは怪しさ満点です。

Twitterでも呟いてます^^


スポンサーリンク