回顧 札幌2歳ステークス 2014.09.06 札幌芝1,800m

札幌2歳ステークスの回顧です。

いやー、買えなくてよかったです・・・
まあ、考察浅かったですしね・・・・・(←しっかり考察しても当たってない)

KLANの予想ページはコチラ
展望編はコチラ
追い切り評価編はコチラ
予想編はコチラ

1.結果

1着無02ブライトエンブレム
2着無11マイネルシュバリエ
3着無13レッツゴードンキ
-----------------------------------

雨が残ったのと、最終週ということもあって、
タフな馬場コンディションだったようです。

2.考察

タイム1:50.0(良)

1,000m通過が61.2秒にも関わらず、
最後方からの(若干マクリ気味の)差しきり。

勝ち馬が強かったのか、
馬場が悪く、時計が出なかったのか。

後者なんですかね。恐らく。

3.次走に向けて

・ブライトエンブレム
とはいえ、勝ちきったことは評価しなくては
いけないでしょう。

しかし、直近の札幌でローブティサージュ、
ブライトエンブレム、タガノエンブレムと、
ウォーエンブレムが入った馬が良く来ていますね。
一度、どこかできちんと分析しよう。
人気にならない血統のはずなので、
狙いどころが定まれば、回収率に繋がると思います。

・マイネルシュバリエ
マイネグレヴィルの下ということは知っていましたよ、ええ。
・・・・・負け惜しみですね。
母系の力は偉大ですね。

父バトルプランをバトルラインと勘違いしていたことは
ナイショですよ・・・

流れが向かず、強い競馬をしたのはこの馬だと思います。
先行有利の展開なら、これより上があるでしょう。
ただ、良くも悪くも、母系のマルゼンスキーのクロスが
強烈なので、条件は選ぶと思います。

12月の中山阪神まで出番ないような気がします。
中山の新設重賞のほうかな?

・レッツゴードンキ
正直、よくわかりません。
Specialクロスがあるので、Nureyevが強調されて、
時計のかかる、小回り洋芝がよかったと思います。
この馬も東京、京都では狙いにくいですね。

次走は結構危険だと思います。

Twitterでも呟いてます^^


スポンサーリンク