展望 オパールステークス 2014.10.12 京都芝1,200m

実はこの日曜日、淀へ行く予定なのです。

意外と揃ったこともありますし、展望してみます。
但し、いつもの好走血統は軽めで。

KLANの予想ページはコチラ

1.注目馬

人気サイド

・アイラブリリ
京都巧者。
スローならなお良し。
有名な話ではあるけど、
京都芝1,200mはスプリント戦には
珍しく、スロー(後傾ラップ)になりやすい。
そういうペースで好走していて、
開幕週なので前が有利。
馬場が少々悪くなっても大丈夫。

Mr. Prospectorクロスもある。

・ウイングザムーン
京都巧者。1,400mで好成績だけど、
アドマイヤムーンなら、1,200mでもいけそう。
差し追い込み脚質だけど、スローだからこそ
切れるので、京都がいい。
Mr. Prospectorは1本だけど、
Raise a Nativeのクロスもあるので、
強調されてはいると思う。

ルナフォンターナももちろん、気になるんだけど、
(Mr. Prospectorクロス)この馬はもうちょっとタフな
馬場のほうが向く気がする。
もし、雨が降ればプラス。
この辺は、フリオーソの下だからなのか。

穴サイド

・アルマリンピア
もうここまで来ると、悔しいので買う世界。
どうせ、人気しないだろうし。
あまり高速だと出番ないと思うので、
雨は歓迎のクチ。
血統的にはこの条件で強調点ないけど、
叩いて良くなっていることを期待。

・メモリヤルイヤー
密かに昨年3着。
やっぱりこの条件は基本、前がいい。
この馬は軽い馬場のほうがいい。

・・・本当はメイショウデイムとか行きたいんですが。

2.注目血統

一応、過去3年を見ると、Mr. Prospectorがなぜかいい。

Twitterでも呟いてます^^


スポンサーリンク