1週前追い切り評価 エリザベス女王杯 2014.11.16 京都芝2,200m

エリザベス女王杯の1週前追い切り評価です。

KLANの予想ページはコチラ
展望編はコチラ

本日は50音順です。
・・・てか、4頭しか映像がない。

この中なら、断然、ディアデラマドレですね。

・ショウナンパンドラ
栗東坂路で併せて終い追われ、1馬身遅れ。
4Fで52秒台、ラスト1Fは12.6秒。
これだけ見ると、寧ろ、いい時計ですが、
秋華賞の1週前追い切りを見た者としては
見劣りします。終い頭も脚上がってますし。
そして、併走馬に遅れ。
※併走馬はセブンフォース(4歳1000万下)
秋華賞の1週前と当週も併せて、そのときは先着していた。
デキは秋華賞からは落ちているでしょう。

・ディアデラマドレ
栗東CWで3頭併せの内から、馬なりで併入。
まさに角居厩舎流の追い切りで、
坂路追いで反応イマイチだった、前走に比べ、
明らかに反応良化。
恐らく、今週は3頭併せ真ん中から馬なりとくるのでは?
とにかくデキだけはいいと思います。

・ヌーヴォレコルト
美浦南Wで単走、終い追われる。
もともとジャパンカップも・・・といっていましたしね。
この馬も秋華賞1週前のデキにはありません。
輸送もありますしね。
今週は軽めでしょうね。

・ホエールキャプチャ
美浦坂路で内から併せ、一杯に追われるも2馬身以上遅れ。
併せた相手はアルゼンチン共和国杯出走(16着・・・)の
マイネルメダリスト。
何やら、陣営はデキはいいといっているようですが、
この追い切りだけ見ると、正直見劣りします。

Twitterでも呟いてます^^


スポンサーリンク