馬場適性を考える 東海ステークス2016

凍結防止剤+雪=?

ついに(?)中京も凍結防止剤が
散布されました。
しかも土曜日から雪が降るかもしれません。
凍結防止剤+湿り気=力の要るダート
ということで、
東海ステークス出走馬の
馬場適性を考えておきます。

馬柱および現時点の私の予想印は↓です。
各馬の一行コメントも記載していきます。

第33回東海ステークス(G2)予想 2016年1月24日中京11R|KLAN

2016年1月24日中京11R 第33回東海ステークス(G2)予想ページです。ユーザー独自の予想・評価印、馬やレースに対するメモを閲覧、共有できます。

スポンサーリンク

まとめ表

無理やり買いたい馬に収束させる

あくまで他の適性や能力比較はなしの
純粋な重馬場適性の個人的評価です。

で、結論だけは先に書くと、
・アスカノロマン
をツナギの観点から評価したいです。

でも他にも力の要るダートで
実績残している馬はいますね。
オープン以上で勝ち鞍あるのは
以下の3頭です。
・イッシンドウタイ
・ローマンレジェンド
・グランドシチー
それでもローマンレジェンドは
馬体や軽いダートでの実績から、
「本質的には軽いダートが得意」
と言い張ってみますw

・・・まあ、結局のところ、
自分が馬券買うのを
納得させるための記事ですねw

馬名実績ツナギ備考
01ライドオンウインド
02イッシンドウタイ2015ポルックスS勝ち
03スターバリオン
04ダブルスター力の要る方が着順上げる
05ロワジャルダン実績は新馬、500万下
06アスカノロマン力の要る方が着順上げる
07インカンテーション軽いダートで良績
08ローマンレジェンド東京大賞典勝ち。
それでも軽いダート向きと言い張ってみる
09グランドシチー2013マーチS勝ち
10モンドクラッセ軽いダートばかり走っていて?
11ナリタポセイドン
12ストロングサウザー1600万下勝ち
  • 実績
    力の要るダートで
    連に絡んでいること。
    何を以って
    「力の要るダート」
    としているかは・・・
    スミマセンがナイショです。
    (間違っているかもです)
    そもそも未経験は-。
  • ツナギ
    立っていて短いこと。
    立っているけど長い、
    寝ているけど短い、は
    いずれも△。
    競馬ブックコーナー
    フォトパドックを参照。
    写真がない馬は-。

※全て私の主観なのでご容赦を。