展望 ヴィクトリアマイル 2016.05.15 東京芝1,600m

G1初制覇とリピート多し

ヴィクトリアマイルの展望です。

G1初制覇となる馬が多いです。
(ウォッカやブエナビスタレベルは除く)
そしてその馬がリピートすることも
多いですね。

Bコース替わりで
馬場もさらに速くなるはずですので、
注意したいです。

馬柱および現時点の私の予想印は↓をご覧ください。
各馬の一行コメントも記載していきます。

第11回ヴィクトリアマイル(G1)予想 2016年5月15日東京11R|競馬データベースKLAN

2016年5月15日東京11R 第11回ヴィクトリアマイル(G1)予想ページです。ユーザー独自の予想・評価印、馬やレースに対するメモを閲覧、共有できます。

スポンサーリンク

1.注目馬

人気馬サイド

スローはほぼ間違いなさそうなので、
枠順が非常に大事です。
これは枠順決定前の展望です。
かなりオカルトだったり、
願望が含まれていることは否定しませんw

  • クイーンズリング
    オカルトかもしれませんが、
    G1の2着があって未勝利で、
    このレース初出走は
    当馬とルージュバックの2頭。
    ルージュバックとの比較で
    前につけられる可能性が
    比較的高い。
    父マンハッタンカフェも東京マイルは良績で
    母父Danzigも好相性。
    出遅れさえなければ。
  • ストレイトガール
    2015年1着馬。
    リピート多いG1で
    過去2年は3着、1着。
    前走は適性外の阪神マイルで度外視。
    ただし、引退撤回の7歳であることは
    正直短めの距離を使う馬は
    マイナス材料でヒモに入れたい1頭。
    (ホエールキャプチャも7歳では4着)

人気は
ショウナンパンドラ
ミッキークイーン
この2頭が背負うんでしょうが、
いずれも高速マイルへの対応には
不安点も残ります。
位置取りも後ろからが濃厚ですし。

それならば、ベタですが、
すっかり逃げ馬になった、
スマートレイアー
を入れた方が良さそうには思っています。

ルージュバック
はマイルが忙しい恐れはあります。
跳びの大きい馬ですし。

マジックタイム
は軽さが足りないような・・・・・

穴馬サイド

  • カフェブリリアント
    基本は血統面です。
    好走血統を3本持っています。
    (Danzig、Nijinsky、Roberto)
    ノン・サンデーサイレンスであり、
    キレ負けは濃厚なので、
    前受けは必須で騎手の手腕が
    問われるところです。
    枠は外でも出していってでも
    位置を取りに行ってほしいところですが、
    残念なのはそういう騎乗をしてくれなさそうな
    鞍上だ、ということですw

そういう意味では
ウインプリメーラ
の方が信頼度は高いかもしれません。
ほとんど東京で走ってませんが、
2歳時にアルテミスSで3着が
いちおう、あります。

2.コース特徴/レース傾向

Bコース替わりで前有利

いつものKLANのコースデータをリンクします。

東京競馬場・芝1600mコース分析!血統など7項目のデータ傾向|KLAN

東京競馬場・芝1600mコース分析ページ。血統・枠番・騎手など7項目のデータから、競馬予想に直結するコースの傾向・特徴をまとめています。

※先週のNHKマイルを再掲します。
直線長く、坂も緩い東京ですが、
一瞬のキレよりは持続力が問われる
コースです。

前半が緩い下りで
ペースが緩むところが
少ないのが要因とは思います。

ではレース傾向はどうでしょうか。

KLANのレース傾向も
リンクしておきます。

ヴィクトリアマイルの傾向|競馬データベースKLAN

ヴィクトリアマイルの傾向を棒グラフや円グラフ、タグクラウドを使って見た目に分かりやすく分析。データは過去3~10年で任意の範囲を指定できます。枠番、脚質、血統などの項目からヴィクトリアマイルのレース傾向を見つけよう。

まず言えるのは、
逃げ先行有利。
この週からBコース替わりで
馬場が速くなり、
前残りが増えます。
枠は満遍なく来ているようにも
見えますが、外枠から来ているのは
逃げ先行馬が多いです。
差しに回るのなら、
外を回すのではなく、
内を突きたいところです。

過去10年のラップタイムです。

NHKマイルと比べても、
そこまでスローに落ちることは
ありませんが、それでも
前が残ります。

ここまでいろいろとご紹介してきた、
KLANは無料競馬データベースです。

無料のなかではデータ分析が
しやすくなっていると思いますので、
お勧めです。
詳しくはこの記事でnetkeiba.comと
比較しています。

↓ユーザ登録でこんなことができます。
・単勝回収率のランキング参加
・馬柱のカスタマイズ
・自分の予想印やメモ入力
・予想印と連動したIPAT購入
データベースの参照だけなら、ユーザ登録不要ですけどね。


3.注目血統

前目で押し切りを図れる系統を

Bコース替わりで一気に
馬場が速くなり、
前目から押し切りが多いです。

Danzigウィークの始まりです。

  • Danzig
    デアリングハート(2007年3着。母父Danzig)
    エイジアンウインズ(2008年1着。母父デインヒルはDanzig直仔)
    ドナウブルー(2012年2着。母父Danzig系)
    ストレイトガール(2014年3着/2015年1着。母母父デインヒルはDanzig直仔)

クロフネ、フレンチデピュティは
5月のマイルは走りますねー。
アパパネの母父もこの系統。
よって、Bold Rulerもセットでいいです。

  • Deputy Minister
    ブラボーデイジー(2009年2着。父クロフネ)
    ショウナンラノビア(2009年3着。父フレンチデピュティ)
    アパパネ(2011年1着。母父Salt LakeはDeputy Minister直仔)
    ホエールキャプチャ(2012年1着/2013年2着。父クロフネ)

あとは次点です。

  • Nijinsky(+Roberto)
    ダンスインザムード(2006年1着。母父Nijinsky)
    アサヒライジング(2007年2着。父ロイヤルタッチはNijinsky内包)
    エイジアンウインズ(2008年1着。母母母父Nijinsky)
    ブエナビスタ(2010年1着/2011年2着。母父CaerleonはNijinsky直仔。クロス有)
    ヒカルアマランサス(2010年2着。母母父CaerleonはNijinsky直仔)
    マイネイサベル(2013年3着。母母父マルゼンスキーはNijinsky直仔)
    メイショウマンボ(2014年2着。Nijinskyクロス。母父グラスワンダーはRoberto系)
    ケイアイエレガント(2015年2着。母母母父Nijinsky。母母父Roberto)
    ミナレット(2015年3着。母母父Nijinsky系。クロス有)

4.関連記事

よろしければ続きもどうぞ

この展望記事は週初に
書いており、私の見解も週中で
どんどん揺れ動きます。

もしよろしければ下記関連記事も
ご覧ください。

1週前追い切り評価を行っています(05/10)。
最終追い切りと繋げて見るのが
大事と思っています。

1週前追い切り評価 ヴィクトリアマイル 2016.05.15 東京芝1,600m | 適性からはじめる競馬予想

1頭、充実っぷりは凄い ヴィクトリアマイルの1週前追い切り評価です。 グリーンチャンネルで追い切り映像を 確認できた馬の印象を書いています。

フォトパドックから馬体考察を行っています(05/11)。
状態面の見極めの一助になれば。

馬体考察 ヴィクトリアマイル 2016.05.15 東京芝1,600m | 適性からはじめる競馬予想

有力馬の状態はいいが適性疑問 ヴィクトリアマイル登録馬の フォトパドックを見て、 馬体考察を行っています。

追い切り評価です(05/11-)。
追い切り時計、最終追い切りの印象、
中間含めた評価を行っていきます。

追い切り評価 ヴィクトリアマイル 2016.05.15 東京芝1,600m | 適性からはじめる競馬予想

ヴィクトリアマイルの追い切り評価を行っていきます。最終追い切り時計一覧、最終追い切りの印象、中間本数などを加味した追い切り評価の3つのSTEPに分けて随時、更新していきます。最終版にはJRA公開の追い切り映像へのリンクもつけます。

前日予想です(05/15)。
直前に変更の可能性はあります。

予想 ヴィクトリアマイル 2016.05.15 東京芝1,600m | 適性からはじめる競馬予想

馬場の変化により予想全見直し ヴィクトリアマイルの前日予想です。まさかの外差し馬場で予想を全見直し、という事態になりました。京王杯SCだけじゃなく、 東京10Rを除くすべての芝で外差しで内をスローで逃げても残れません。外から決め手を使える馬を優位に取りました。