馬体考察 ホープフルステークス2019 中山芝2,000m

馬体考察

基本、上位人気馬で良さそう

ホープフルステークス登録馬の
フォトパドックを見て、
馬体考察を行っています。

※私はまだまだ馬体見る目ありませんが、
自己修練のためにやっております。

スポンサーリンク

各馬考察

競馬ラボさんのフォトパドックは↓です。
当レースは10頭あります。

https://www.keibalab.jp/column/focus/385/

適性

荒れ気味の馬場からの持続力勝負を想定します。

・ツナギは立っていた方がよい
・直飛節がよい
・馬体イメージは胴長スタミナタイプがよい

上記からの注目馬は注目順に
・オーソリティ
・ブルーミングスカイ
・コントレイル
・ヴェルトライゼンデ
です。

デキ

今回は全頭初フォトパドックのため、デキの比較はありません。
ワーケアは冬毛を刈った跡がありますw

一覧

馬名ツナギ飛節全体像デキコメント
角度長さ
オーソリティ普通普通前肢強い
コントレイル立気味長め腰高後肢弱め
ディアセオリー普通長め華奢
ハギノエスペラント立つ短めがっちり
パンサラッサ普通短めスラっと
ブラックホール寝気味長めバランス小柄
ブルーミングスカイ普通長めバランス
ラインベック立気味普通前肢強い
ワーケア立気味短めがっちりマイラー?
ヴェルトライゼンデ立気味長め前肢強い

※私の主観です。

  • ツナギ角度
    寝ると芝良馬場向き。
    立つとパワー型。
  • ツナギ長さ
    距離適性に比例。
  • 飛節
    直飛節はパワー型&長い脚。
    曲飛節は切れ味型。
  • 全体像
    胴の長さが距離適性に比例。
    (下記は私の勝手なイメージ)
    前肢強いとトップスピードに乗るまでが速い。
    後肢強いとトップスピードが速い。

コメント

タイトルとURLをコピーしました