追い切り評価 マーチステークス 2016.03.27 中山ダ1,800m

重きは置かないつもりです

マーチステークスの追い切り評価です。
最終追い切りに加え、中間の時計と本数、
好調時の比較などを行っていきます。

ダート重賞で追い切りで
いい思いをしたことがないのでw
そんなに気にしないつもりです。

日曜のレースですので、
今週は木曜追いが多いです。
水曜追いは
・マイネルクロップ
・サンマルデューク
の2頭のみです。

馬柱および現時点の私の予想印は↓です。
各馬の一行コメントも記載していきます。

第23回マーチステークス(G3)予想 2016年3月27日中山11R|KLAN

2016年3月27日中山11R 第23回マーチステークス(G3)予想ページです。ユーザー独自の予想・評価印、馬やレースに対するメモを閲覧、共有できます。

KLANは無料競馬データベースです。

無料のなかではデータ分析が
しやすくなっていると思いますので、
お勧めです。
詳しくはこの記事でnetkeiba.comと
比較しています。

↓ユーザ登録でこんなことができます。
・単勝回収率のランキング参加
・馬柱のカスタマイズ
・自分の予想印やメモ入力
・予想印と連動したIPAT購入
データベースの参照だけなら、ユーザ登録不要ですけどね。


スポンサーリンク

1.評価する馬

完全に好みの問題

まあ、評価なんてそんなもんとは
思いますが。

手応えに余裕があったり、
坂路だったら真っ直ぐブレずに
上がってくる馬が好きなもので。

どうしても硬さを感じる馬は
割り引いてしまうので、
ダート馬の評価がきちんと
できていないのかもですw

評価する順です。

  • 07イッシンドウタイ
    美浦北Cで外から併せ、馬なりで併入。
    軽めで終いの反応を確かめる
    程度の追い切りですが、
    軽快さもあり、
    しっかり終いも反応しています。
    使い込んでいますが、
    順調です。
    さすがに中間は本数少な目で、
    1週前と当週の2本だけです。
    ただ、仕上がっているので、
    やる必要がないようには見えます。
  • 10キープインタッチ
    美浦南Wで外から併せ、強めに追われて併入。
    映像が直線だけでよくわかりませんw
    ただ、内目を回ったにせよ、
    時計は好時計ですし、
    手応えにはまだ余裕がありました。
    状態はいいと思います。
    中間もいつも通り、
    コース中心でしっかり乗られています。
  • 15マイネルバウンス
    美浦坂路で単走、強めに追われる。
    時計は地味ですが、
    外ラチ沿いを真っ直ぐ
    ブレずに上がってきます。
    いつも動かない馬ですので、
    時計はこれで十分。
    ずっと使っていて
    中1週ですが、
    状態上がってきているかも、
    と感じさせる追い切りです。

2.評価しない馬

硬い、硬すぎるよ

そんな2頭です。
ダート馬は硬くて
当たり前なので、
フツーに好走するかもですw

  • 04ショウナンアポロン
    美浦南Wで単走、一杯に追われる。
    頭の高さも硬さもあります。
    特に硬さは少し気になります。
    使い込んで、デキ落ちあるかもしれません。
    1週前は4Fから軽めで、
    最終追いが5Fから一杯というのも、
    チグハグ感を感じます。
    硬さが出て、しっかりやれずに
    太くなって最終追い一杯に
    やらざるを得ないとか、
    そんな妄想をしてしまいますw
  • 08ドコフクカゼ
    栗東DPで単走、一杯に追われる。
    最近はずっとポリトラックですね。
    今回も時計はいいんですが、
    終いの動きに跳びの小ささと
    硬さを感じます。
    中1週が影響しているような気がします。

3.その他

栗東坂路は速すぎてわからない

時計とかを見ると、
バスタータイプを評価すべき
なんでしょうが、
栗東坂路は
速すぎて私にはよくわかりませんw
そこまで心惹かれる感じでは
ありませんでした。

馬番の順です。

  • 01キングヒーロー
    栗東坂路で単走、強めに追われる。
    この馬にしては時計が出た、
    と思うんですが、栗東坂路の
    時計がオカシイので、
    過剰な評価は避けたいところです。
    まあ、普通に好調といったところです。
    中1週で中間はこの1本のみです。
  • 03バスタータイプ
    栗東坂路で単走、馬なり。
    状態は良さそうですね。
    昨秋から追い切りが明らかに
    良化してきた馬です。
    栗東坂路の時計が速いとはいえ、
    馬なりで自己ベストに迫る時計を
    出してきています。
    (自己ベスト時は一杯追い)
  • 05マイネルクロップ
    栗東坂路で単走、終い一杯に追われる。
    終いを伸ばす形ですが、
    1カ月以上間隔が空いている割には
    中間の乗り込み量が
    足りないように思います。
    昨年もこんなもんっちゃ、
    こんなもんなんですが、
    坂路ではもっとしっかり
    やっていたので。
  • 06グランドシチー
    美浦南Wで単走、強めに追われる。
    内目を回っていますが、
    まあ、この馬としては
    チャンピオンズカップ以降、
    好調をキープしているとは思います。
    多少、硬さを感じる部分はありますが、
    いつもの休み明けよりだいぶマシです。
    2月下旬から本数も足りていると思います。
  • 09サンマルデューク
    美浦坂路で併せ、一杯に追われて1馬身程度遅れ。
    併せたのは日経賞出走のディサイファ。
    ズブさは見せますが、一杯に
    やれているのは体調がいいのかな、
    といったところです。
    (ただし、やりすぎる厩舎ではあります)
    やたら陣営が吹いているようですが、
    そんなに昨年12月から変わったようには
    見えません。
    中間の坂路の時計もいつも通り
    地味です。
  • 12ソロル
    栗東CWで外から併せ、一杯に追われて僅かに遅れ。
    あれ、コース追い?
    って感じでした。
    坂路中心の馬と思っていたので。
    昨年くらいから坂路とコース併用
    に変わってますね。
    1カ月半以上間が空いた時に
    コース追いを使っているような気がします。
    で、今回は2ヵ月近く空いていて、
    直前の2本がコース。
    私の固定観念としては
    太くてダメでしょう、と
    思うんですが、最近、
    休み明けで馬体増のほうが
    好走している傾向があります。
    ・・・どっちでしょうね。
  • 14クリノスターオー
    栗東坂路で単走、強めに追われる。
    以前は坂路でメチャメチャ動いていた馬です。
    それを考えると物足りなさは
    あります。
    交流重賞で連戦していますので、
    近2走との比較はできませんでした。
    個人的には懸念のほうが大きいです。
  • 16トウショウフリーク
    栗東坂路で単走、終い仕掛ける。
    好時計です。
    休み明けですが、
    2月末から本数はやっていて、
    1週前も好時計。
    それなりには仕上がっているとは思います。

4.追い切り映像なし

  • 02ヒラボクプリンス
    栗東Bで単走、一杯に追われる。
    前走くらいから急に栗東Bで
    やりだしました。
    ダートなのでウッドに比べて
    時計が出やすいのは当たり前。
    それでも前走よりは良さそうです。
  • 11キクノソル
    栗東坂路で単走、一杯に追われる。
    好時計です。
    が、栗東坂路なので、
    よくわかりませんw
    いつも動く馬でもあります。
    休み明けにしては
    乗り込み量が少ないのも
    気になるところではあります。
  • 13モズライジン
    ほぼ連闘になりますので、
    追い切りを行っていないようです。
    (3/17地方交流重賞
    名古屋大賞典に出走)
    なのでなんともいえません。