展望 目黒記念 2016.05.29 東京芝2,500m

お馴染みのハンデ戦

目黒記念の展望です。

ダービーに注目が集まりますが、
馬券としてはこちらが面白いかもしれない、
ハンデ戦です。
でも、さすがに同日ではなく、
開催日は変えた方がいいと思うのは
私だけでしょうか。

馬柱および現時点の私の予想印は↓をご覧ください。
各馬の一行コメントも記載していきます。

第130回目黒記念(G2)予想 2016年5月29日東京12R|競馬データベースKLAN

2016年5月29日東京12R 第130回目黒記念(G2)予想ページです。ユーザー独自の予想・評価印、馬やレースに対するメモを閲覧、共有できます。

スポンサーリンク

1.注目馬

人気馬サイド

とにかくRibotにこだわってみました。
こっちはツマラナイです。

  • マリアライト:56kg
    ステイヤーだと思っています。
    RibotだのSadler’s Wellsだのある母系から。
    (クリソライトもベルモントSとか、
    使えたらよかったのに)
    上位戦ではキレ負けするその戦績から。
    エリザベス女王杯は馬場が渋って
    本当によかったですね。
    で、スローだらけの中山2,500より、
    どんな展開でも最後は脚が上がる展開になる、
    こちらだろうな、と。
    当然のトップハンデで小柄な馬なので、
    そこだけは心配です。
    軸にするにはちょっと怖さもあります。
  • スーパ-ムーン:56kg
    こちらもブライアンズタイム×Sadler’s Wellsで、
    「キレって何ですか?コクの親戚ですか?」
    という日本の現代に逆行した配合です。
    ブライアンズタイム産駒なので当然Ribot。
    だからこそ、上がり34秒台後半とかで
    勝負になるこの条件で買いたいのです。
    アルゼンチン共和国杯だのAJCCだの、
    いわゆる非根幹距離で結果が出ているのも
    頷けます。
    オープン入りしてからは休み明けは
    比較的走らない気がするので、
    仕上がりは要確認です。
    藤沢厩舎だけに、ふとましい馬体重もあり得ます。
    また、アタマの想像だけはできないので、
    2着付け3着付けになりそうです。

タッチングスピーチ:55kg
も条件はいいと思うんですがね。
この馬も長い距離がいいはずですし、
普通なら間に合わない脚質でも
この条件なら余裕をもって構えられます。
55kgがどうかというところ。

モンドインテロとかクリプトグラムは4歳で
怖いんですが、これまでの戦績から、
2,400mの勝ち方がスローからの
上がり勝負で勝ち上がってきているので、
この条件でいきなり買いたいとは
思いません。

穴馬サイド

そんなに人気薄でも
ないでしょうけど。

  • マドリードカフェ:54kg
    父マンハッタンカフェ。
    ということでRibot内包。
    万葉Sはステラウインドが勝っちゃうレースなので、
    割とどーでもいいのですが、
    (寧ろ負けていた方が
    ここで買いやすいくらい。
    でもそしたら出れないので仕方なし)
    距離を延ばして成績を
    上げてきたというのはいいです。
    (ダイヤモンドSは道悪で度外視)
    ハンデが1kg重い気もしますが、
    まあ、このメンバーに入ると
    オープン勝ちがあるので仕方ないのかも。
    母系にMr. Prospectorっぽさがあるのも
    なぜかゼンノロブロイが強いこの条件で
    良さげに思います。
    あとは先行すると厳しいレースなので、
    しれっと差しに回ってほしいのですが、いかに。

あとはトニービンとFairy Kingは
無条件で押さえたくなるので、
ジャングルクルーズ、ナリタポセイドン、
ネオブラックダイヤ、モビールは
押さえたいですね(多すぎ)。

2.コース特徴/レース傾向

差し有利のスタミナ勝負

いつものKLANのコースデータをリンクします。

東京競馬場・芝2500mコース分析!血統など7項目のデータ傾向|競馬データベースKLAN

東京競馬場・芝2500mコース分析ページ。血統・枠番・騎手など7項目のデータから、競馬予想に直結するコースの傾向・特徴をまとめています。

坂下からのスタートでスタート後と
ゴール前と2回坂を上ります。
これが利いてくるのかどうなのか、
2,400mとは違ってスタミナ比べの
様相が濃くなります。
逃げ馬は苦しいです。

ではレース傾向はどうでしょうか。

KLANのレース傾向も
リンクしておきます。

目黒記念の傾向|競馬データベースKLAN

目黒記念の傾向を棒グラフや円グラフ、タグクラウドを使って見た目に分かりやすく分析。データは過去3~10年で任意の範囲を指定できます。枠番、脚質、血統などの項目から目黒記念のレース傾向を見つけよう。

差し追い込みが利きますね。
枠はスタミナ比べということもあって、
あまり関係ないです。
ヒットザターゲットだけ気にすれば
いいんじゃないでしょうかw

過去10年のラップタイムです。

バラつき大きいですが、
近年は良馬場であれば、
大体レース上がりが35秒台で
好走馬の上がりが34秒台くらいです。

つまり33秒台の上がりは必要ない
レースってことです。
スタミナ勝負というのがここからもわかります。

ここまでいろいろとご紹介してきた、
KLANは無料競馬データベースです。

無料のなかではデータ分析が
しやすくなっていると思いますので、
お勧めです。
詳しくはこの記事でnetkeiba.comと
比較しています。

↓ユーザ登録でこんなことができます。
・単勝回収率のランキング参加
・馬柱のカスタマイズ
・自分の予想印やメモ入力
・予想印と連動したIPAT購入
データベースの参照だけなら、ユーザ登録不要ですけどね。


3.注目血統

特注はNijinskyとRibot

特注はNijinskyとRibotです。
あくまで個人的な感覚、
でしかないですけどね。

たくさん持っている馬がいるので
悩ましいですが、とりあえず、
全頭押さえとけ、というくらい来ます。

  • Nijinsky
    アイポッパー(2006年2着。母母父Nijinsky)
    ミヤビランベリ(2009年1着。母父Nijinsky系)
    (ハギノジョイフル(2009年3着。母父ジェイドロバリーはNijinsky内包))
    キングトップガン(2011年1着。母父マルゼンスキーはNijinsky直仔)
    スマートロビン(2012年1着。母母父Nijinsky)
    トウカイパラダイス(2012年2着。母父マルゼンスキーはNijinsky直仔。クロス有)
    (コスモロビン(2012年3着。母父ジェイドロバリーはNijinsky内包))
    カフナ(2013年3着。母母父Nijinsky系)
    プロモントーリオ(2014年3着。母母母父Nijinsky系)
  • Ribot
    ココナッツパンチ(2007年2着。父マンハッタンカフェはRibot内包)
    アルナスライン(2008年2着。母母父Ribot系)
    ハギノジョイフル(2009年3着。父タニノギムレットはRibot系クロス内包)
    イケドラゴン(2010年2着。母母母父Ribot系)
    フェニコーン(2010年3着。父マンハッタンカフェはRibot内包)
    スマートロビン(2012年1着。母母母父Ribot系)
    ラブイズブーシェ(2014年2着。父マンハッタンカフェはRibot内包)
  • トニービン
    ダディーズドリーム(2005年3着/2006年3着。父トニービン)
    アドマイヤフジ(2007年3着。父アドマイヤベガはトニービン内包)
    アルナスライン(2008年2着。父アドマイヤベガはトニービン内包)
    ジャガーメイル(2009年2着。父ジャングルポケットはトニービン直仔)
    コパノジングー(2010年1着。母父トニービン)
    ハートビートソング(2011年2着。母父トニービン)
    レコンダイト(2015年2着。父ハーツクライはトニービン内包)
  • Fairy King(または全兄Sadler’s Wells)
    ポップロック(2006年1着/2007年1着。父エリシオはFairy King直仔)
    ロックドゥカンプ(2008年3着。母父Fairy King)
    ミヤビランベリ(2009年1着。父オペラハウスはSadler’s Wells直仔)
    ファタモルガーナ(2015年3着。母父エリシオはFairy King直仔)

あとは次点です。

  • Roberto
    ホクトスルタン(2008年1着。母母父Roberto系)
    ロックドゥカンプ(2008年3着。父Red RansomはRoberto直仔)
    ハギノジョイフル(2009年3着。父タニノギムレットはRoberto系)
    キングトップガン(2011年1着。父マヤノトップガンはRoberto系)
    コスモロビン(2012年3着。母母父Roberto系)
    ムスカテール(2013年1着。父マヤノトップガンはRoberto系)

ゼンノロブロイがいいって言われますけどね。
個人的にはまんまゼンノロブロイって
感じじゃないんです。
たまにMr. Prospectorっぽさを
感じるのが悩ましいところです。

4.1週前追い切り情報

時計だけならたくさんあります

追い切り映像はほとんどありません。
なので外部リンクのご紹介に留めます。
はい、いつもの馬三郎さんですね。

馬三郎タイムズ | メインレース特集

デイリースポーツとnetkeiba.comがおくる究極のインターネット競馬新聞。全レース対応の馬柱・調教タイムを毎日速報などの予想情報から、便利なIPAT連動機能と収支分析まで競馬ファンをサポート。レース映像も見放題。

こちらのリンクから
1週前追い切りタイムが確認できます。
こちらも全頭ではありませんが、
活用しましょう!
当レースは15頭あります。

時計だけみた印象だと、
・マドリードカフェ
がいいと思います。
前走大阪-ハンブルクカップの
最終追い切りが
かなり動いたんですが、
今回もその動きをキープ
していると思います。

最終追い切り関連の記事は
金曜日に更新予定です。

5.関連記事

よろしければ続きもどうぞ

この展望記事は週初に
書いており、私の見解も週中で
どんどん揺れ動きます。

もしよろしければ下記関連記事も
ご覧ください。

追い切り評価です(05/28)。
追い切り時計、最終追い切りの印象、
中間含めた評価を行っていきます。

追い切り評価 目黒記念 2016.05.29 東京芝2,500m | 適性からはじめる競馬予想

簡単に行きます 目黒記念の追い切り評価です。今回、かなり簡易版です。スミマセン。