回顧 デイリー杯2歳S 2013.10.05 京都芝1,600m

デイリー杯2歳Sの回顧です。

1.結果

1着 06ホウライアキコ   △
2着 07アトム       △
3着 08ピークトラム   ○
-----------------------------------
その他重い印なし。
予想はコチラ。
展望はコチラ。
追い切り評価はコチラ。

ハズレ 収支 -900円

実馬券は激安3連複のみ的中。

とにかく、馬場が速い。
ホウライアキコはその利を
活かしきる。

2.考察

タイム 1.33.2(良)

ラップタイム
200m 400m 600m 800m
12.1 10.5 11.3 11.8
12.1 22.6 33.9 45.7

1000m 1200m 1400m 1600m
12.2 12.2 11.4 11.7
57.9 70.1 81.5 93.2

2歳レコード。
1,000m通過も速く、
あまり緩まず、終いも11.7。
ホウライアキコも強いが、
馬場が一番の要因。

3.次走に向けて

・ホウライアキコ
開幕週の速い馬場で押し切り。
あまり鵜呑みにできない。
ただ、速い時計の馬場に
適正があることは新馬戦でも
示したとおり。
阪神JF目指すだろうけど、
年末の阪神の馬場+坂は
厳しいか。
ファンタジー使うのか?

・アトム
最速の上がりで強い競馬。
距離は伸びてもよさそう。
Lycius持ってて、Lyphardクロス。
(トーセンラーも)
速い馬場が向くか?
中山より東京がよいような。

・ピークトラム
位置取りが全て。
今週の小牧は殺意を覚える
位置取り多し。
次は条件戦だろうが、
勝ちきれるかどうかは微妙。
もう少しいい位置で競馬してほしい。

・オトコギマサムネ
馬券ハズレの元凶。
出遅れ、かかりまくりでは出番なし。
北村友はヒットザターゲットで
この失敗を10倍返しくらいで
取り返しましたとさ。

ホウライアキコはファンタジーS
限定で速い馬場なら、もう一丁ありそう。
阪神JFでは疑問。
アトムは次走も注目。

Twitterでも呟いてます^^


スポンサーリンク