回顧 スワンステークス 2013.10.26 京都芝1,400m

スワンステークスの回顧です。

予想もしてなければ、馬券も
買ってないので、純粋に次走に
(主にマイルCS)に向けた振り返りです。

この結果なら、ダイワマッジョーレかな。

1.結果

1着 10コパノリチャード
2着 09ダイワマッジョーレ
3着 07サダムパテック
-----------------------------------

荒れましたね。買いたかった・・・

2.考察

タイム 1:20.8 (稍重)

ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m
12.3 11.3 11.7 11.5 11.2
12.3 23.6 35.3 46.8 58.0

1200m 1400m
11.1 11.7
69.1 80.8

テンの3Fが遅く、そこからは
まずまず。
何より、前残り馬場だった。
ダイワメジャーのワンツー。

3.次走に向けて

・コパノリチャード
距離短縮と前残り馬場で一変。
何より皐月賞使ったのが大失敗で、
ようやく立て直したというイメージ。
本質的にはマイルも長いかもしれない。
次狙うなら年明けの京都かな。

・ダイワマッジョーレ
負けて強し。これならマイルCSでも
期待できる。
近走、1,400mで好走しているのは
気がかりだが、金鯱賞2着もあり、
中距離実績が必要なマイルCSで
狙えると思う。

・サダムパテック
シーズンで好走が1走だけ、という
馬になってきており、1,400mベスト。
昨年は天皇賞秋からの距離短縮で
一変したが、距離延長となる
今回はマイルCSでは狙いにくい。

・マジンプロスパー
坂がなく、時計の速い京都はダメ
ということを改めて。
希望の外枠でこれだから。
阪神カップはデキ次第で頭で狙いごろ。

・ラトルスネーク
ムラなんだろう。
いきなりの重賞だからとかいう問題ではなく。
ということは信用はできなくとも、いつ走るか
わからない。
紐には入れておく必要があるし、
いきなり頭もありうる。

・グランプリボス
加齢とともに、スプリント色が強くなってきたのか。
距離延長のローテは強調できず、
マイルCSも疑問。
高速馬場が得意でこの体たらくとは・・・

Twitterでも呟いてます^^


スポンサーリンク