追い切り評価 新潟記念 2014.09.07 新潟芝2,000m

新潟記念の追い切り評価です。

グリーンチャンネルの映像ある馬は15頭で、
やはり今週はこのレースが最注目。

KLANの予想ページはコチラ
展望編はコチラ

1.評価したい馬

一番手はアロマカフェですね。
あとはニューダイナスティですかね。

08アロマカフェ
美浦南Wで単走、大外を馬なりで回る。
全く按上の手は動かないが、
大きなフットワークで伸びる。
馬が自分から走っている感じで、
個人的にはすごく評価したい追いきりです。
東京での好走はうなずける。
福島で好走しているのが逆に意外。

ただなあ、厩舎と按上がなあ。相性悪いんですw

06カルドブレッサ
栗東CWで単走、強めに追われる。
頭も低く、走りに集中できている。
いいです。

・・・昨年は軸にして痛い目見ましたが。
適性面が気になるところですね。

13マーティンボロ
栗東CWで3頭併せの内から、馬なりで併入。
按上(川須騎手。レースはローウィラー騎手)は
鞭を抜くこともなく。
前走は若干、急仕上げだったので、
今回は十分仕上がってます。

09ニューダイナスティ
栗東坂路で併せて、一杯に追われて、
1馬身半ほど先着。
時計は鵜呑みに出来ませんが、
しっかり動けています。
前走からの上積み、あると思います。

17ヴィクトリースター
栗東坂路で併せて、一杯に追われるも1馬身半ほど遅れ。
結構、動いたと思うのですが、相手がそれ以上に動きました。
ちょっと相手の馬はチェックしたいです。
この馬もいつも動く馬ではありますが、決して悪くないです。

※併せていたのは、イナセナ。
4歳牡馬で未勝利脱出できず、園田でも勝ち星を
上げられず、名古屋で3連勝して中央復帰のようです。

Indygo Shiner(A.P. Indy直子)×Mr. Greeleyで
ダート中距離ですかね。

03メイショウナルト
栗東CWで単走、終い追われる。
そろそろデキ落ちかと思ったのですが、
ギリギリ大丈夫ですかね。
好調キープです。

2.その他(枠の順番)

デキの面では不安が残る面々です。
適性はまた別ですが。

01ダコール
栗東坂路で単走、馬なり。
状態維持に努める感じ。
上積みとかは感じず、
ちょっと勝負気配はない。

04エックスマーク
栗東CWで3頭併せの真ん中で、終いは一杯に追われて
ほぼ併入。ゴール過ぎてからさらに追われていたので、
急仕上げや重め残りが懸念されます。
角居厩舎の危ないパターンかと。

05ステラウインド
美浦南Wで単走、終い一杯に追われる。。
ちょっと頭高い。
追われてからも頭上げる面も。
まずまず動いているとは思うが、函館記念のほうがよかったか?
今見ると、若干、ストライドが小さく見えるのが、
距離が持たない一因かもしれない。

11レインスティック
美浦南Wで単走、終い追われる。
4F追いでゴール過ぎてからの反応、機敏。
まあ、全体時計も遅いし、追えば切れるのは
当たり前かもしれないが。

12ユールシンギング
美浦南Pで外から併せ、強めに終われて先着。
まあ、ポリトラックはいつものことなのですが、
ちょっと終いがかかりすぎでないかい?(13.2)
長い脚が求められるコースだけにちょっと心配。

14トーセンジャガー
美浦坂路で単走、一杯に追われる。
かなりウッドが深く見えるので、
今週も美浦坂路は時計かかってそう。
で、動きはというと特に強調点なし。

15ラストインパクト
栗東CWで単走、終い追われる。
そもそも単走追いなので、
併せ馬で仕上げた前走より、上積みはあるとは
思うが、思ったほどではない感じ。

16クランモンタナ
栗東坂路で併せて、一杯に追われて半馬身ほど先着。
音無厩舎らしく、一杯に追われて終いが若干かかる
追い切りです。
この負荷がレースで活きるのか?
この馬も終い止る馬ではないので、いいと思います。

18アスカクリチャン
栗東坂路で併せて、一杯に追われるも、遅れ。
こんなに時計出る馬だったかぁ?と思ったけど、
追われてからの反応も鈍く、いつも通りの
追いきり動かないこの馬だったw
ということは今週の栗東坂路の時計は
あてにはならないということ。

以下は映像なし。

02マデイラ
栗東DPで単走で追い切られた模様。
まあ、いつも通りか。

07アドマイヤタイシ
札幌ダートで単走。
てことは直前輸送。
前走もデキは悪くなく、
気になる1頭ではあるが、デキ不明。

10コアレスドラード
栗東CWで3頭併せ。
時計は平凡に見える。

Twitterでも呟いてます^^


スポンサーリンク