追い切り評価 アルゼンチン共和国杯 2014.11.09 東京芝2,500m

アルゼンチン共和国杯の追い切り評価です。

KLANの予想ページはコチラ
展望編はコチラ

1.評価したい馬

難しいですね。ハンデ戦なので、
手広く行く予定なのですが、
軸にお勧めの1頭のみ、挙げておきます。

13マイネルメダリスト
美浦坂路で外から併せ、馬なりで3馬身以上先着。
併せた相手はホエールキャプチャ。
前走もよく見えたけど、順当に良化。
条件も好転。
時計出し始めも10/13と早い。
明らかに狙ってきているように思える。

2.その他(枠順)

伏兵注意です。
サイレントメロディとかサイモントルナーレとか。
ちょっと、フェイムゲームは危ない。
それなら、ホッコーブレーヴのほうがよさそう。

01サイレントメロディ
美浦南Wで外から併せて、馬なりで併入。
意外に悪くないです。相手は一杯に追っていますし。
やっと、芝路線で光明が見えてきたか?

02モビール
美浦南Wで外から併せて、一杯に追われるも半馬身ほど遅れ。
平凡です。

03フェイムゲーム
美浦南Wで内から併せて、馬なりで併入。
宗像厩舎はびっしりやらない厩舎なので、よくわからないが、
休み明けだった前走よりは動き軽そう。
ただ、乗り出しが遅い(10/26)。
大きな上積みといわれると、疑問。

04デスペラード
栗東DPで単走、馬なり。
明らかにやる気なかった京都大賞典よりは
良化。でもまだまだに見える。
ここで馬券内もあるかもしれないが、
仕上げてくるのは、次走でしょう。

05ネオブラックダイヤ
美浦南Wで内から併せて、馬なりで併入。
だいぶ、内を回っているけど、動きは軽快で、
前走はフロックではないように思える。
復調気配。
前走後、ちょっと楽をさせた気配あり。

06コスモロビン
美浦坂路で単走、一杯に追われる。
動かないです。追われても追われても反応悪い。
中間も3本で足りないと思うけど、
昨年の緑風ステークスは3本で穴を開けた実績あり。
ただ、そのときは終い軽めだったけど、
今回は一杯追いで明らかに仕上がってないと思う。

07サイモントルナーレ(映像なし)
美浦南Dで単走、馬なりの模様。
時計だけ見ると、中間も最終追いも侮れない。
紐には一考。

08セイクリッドバレー
美浦南Wで外から併せて、一杯に追われなんとか併入。
前走オールカマーと同じく、まったく仕上がってない。

09クリールカイザー
美浦南Wで内から併せて、一杯に追われて1馬身先着。
時計は出ているが、かなり内目を回ってはいる。
あと、追われて追われての先着なので、見栄えはしない。
ある意味ステイヤーっぽいのかもしれないが、
昨年ステイヤーズSで本命にして痛い目を見ているので、
あまり東京の2,500mがどうなのか。

10プレティオラス
美浦南Dで外から併せ、馬なりで併入。
軽い。映像出す意味あったのか?

11スーパームーン
美浦坂路で内から併せ、終い追われて併入。
併せた馬は格下(キミノナハセンター)なのに、
手応え劣る。ステイヤーっぽい追い切りかと
思いきや、これまで中距離で結果残しているし、
ちょっと疑問。

12リキサンステルス
美浦南Wで内から併せて、馬なりで併入。
4F追いでこの距離に使う意図は?

14アドマイヤケルソ
栗東坂路で単走、終い仕掛ける。
まあ、真っ直ぐ上がってくるのはいい。
この馬なり。

15ホッコーブレーヴ
美浦南Pで単走、終い一杯に追われる。
脚はよく上がっている。
普通に好調には見えるが。
休み明け。
乗り込み量は豊富。

16スマートギア
栗東坂路で単走、終い追われる。
1年前はもっと動いていたのに結果出ず。
今回、これで結果出るとも思えない。

17ラブリーデイ
栗東坂路で併せて、終い一杯に追われて併入。
前半、頭上げて若干、行きたがる。
ちょっと、この距離では不安がたくさん。

18マイネルジェイド
美浦南Wで単走、終い追われる。
軽めです。なかなかこの内容では
状態見抜くの難しいです。

Twitterでも呟いてます^^


スポンサーリンク