1週前追い切り評価 オークス(優駿牝馬) 2016.05.22 東京芝2,400m

シンハライトには逆らわない

オークス(優駿牝馬)の1週前追い切り評価です。
グリーンチャンネルで追い切り映像を
確認できた馬の印象を書いています。

なお、最終追い切りを探して当記事に
辿り着いた方はどうもスミマセン。

最終追い切り関係の記事は
↓に書いていきますので、
よろしければ見てやってください。

追い切り評価 オークス(優駿牝馬) 2016.05.22 東京芝2,400m | 適性からはじめる競馬予想

オークス(優駿牝馬)の追い切り評価を行っていきます。最終追い切り時計一覧、最終追い切りの印象、中間本数などを加味した追い切り評価の3つのSTEPに分けて随時、更新していきます。最終版にはJRA公開の追い切り映像へのリンクもつけます。

なお、1週前追い切りは時計だけなら、馬三郎さんにあります!

馬三郎タイムズ | メインレース特集

デイリースポーツとnetkeiba.comがおくる究極のインターネット競馬新聞。全レース対応の馬柱・調教タイムを毎日速報などの予想情報から、便利なIPAT連動機能と収支分析まで競馬ファンをサポート。レース映像も見放題。

上記リンクから当週の重賞の
1週前追い切りタイムが確認できます。
こちらも全頭ではありませんが、
活用しましょう!
G1以外もあるのが有難いです。
このレースについては陣営コメントもありますね。

馬柱および現時点の私の予想印は↓です。
各馬の一行コメントも記載しています。

第77回オークス(G1)予想 2016年5月22日東京11R|競馬データベースKLAN

2016年5月22日東京11R 第77回オークス(G1)予想ページです。ユーザー独自の予想・評価印、馬やレースに対するメモを閲覧、共有できます。

KLANは無料競馬データベースです。

無料のなかではデータ分析が
しやすくなっていると思いますので、
お勧めです。
詳しくはこの記事でnetkeiba.comと
比較しています。

↓ユーザ登録でこんなことができます。
・単勝回収率のランキング参加
・馬柱のカスタマイズ
・自分の予想印やメモ入力
・予想印と連動したIPAT購入
データベースの参照だけなら、ユーザ登録不要ですけどね。


スポンサーリンク

評価

相手はまだ決められない

5/16(月)時点で8頭あります。
もし火曜日に追加で映像が見れたら
水曜日くらいに追記したいと思います。

・シンハライト
は非常に順調です。
今のところ、ケチをつける要素は
輸送と馬体減の懸念くらいです。

あとの馬は折り合い重視の
追い切りが目立ちますね。
どの馬もそれなりに不安はありそうです。

まだ決めきれませんね。
このままいくと、枠順重視になるかもです。
内枠引いた馬が折り合いをつけやすいとは思うので。

あと、上記の馬三郎さんの
1週前追い切り時計を見ると、
・キンショーユキヒメ
はちょっと気になりますね。
もともと追い切り動く馬ではありますが。
映像があれば見たいところですが、
そもそも抽選対象なので、
見れないでしょうかね。

→映像ありましたので追記しました(05/18)。
面白そうです。

50音順です。

  • アウェイク
    美浦南Wで3頭併せの内から、一杯に追われて半馬身程度遅れ。
    4F追いです。
    反応悪いですね。
    ただ、前走内容を加味すると、
    こういうキャラクターなんだと思います。
    キレ味というより、長い脚を使うタイプ。
    一瞬の脚を求められる4F追いで
    見劣るのは当然と思います。
    オークスも流れが速くなれば
    面白いと思います。
  • ウインファビラス
    美浦南Wで内から併せ、終い仕掛けて半馬身程度遅れ。
    折り合い重視の内容に見えます。
    前に馬を置いて、
    やや行きたがる素振りも見せます。
    この分だと、当週も軽めになりそうな気はします。
    前走で良化は示していたので、
    強くやる必要はないでしょうね。
    距離延長は、若干不安です。
  • エンジェルフェイス
    栗東CWで内から併せ、強めに追われて半馬身程度先着。
    ずっと隠れているので見えづらいです。
    時計を見る限り、これまで通りかなあ、
    とは思います。
    この馬もキレ味とは無縁の馬で
    東京替わりは物凄く不安はありますね。
    前に行ってスローに落としたいんでしょうが、
    あまりペースを落としすぎると、
    簡単に差し切られると思います。
    スローなのに縦長、とかいう展開に
    ならないと好走は難しいと思います。
  • キンショーユキヒメ
    栗東CWで内から併せ、一杯に追われて2馬身以上先着。
    大差先着は併走馬が動かなかっただけで当然。
    もともと追い切りは動く馬らしく、
    全体時計もラスト1Fも時計は優秀です。
    頭の高さを見せつつ、跳びが大きく、
    東京替わりはプラスに思えます。
    スローを先行できれば、
    長い脚を使えそうですし、
    かなり面白いと思います。
  • シンハライト
    栗東坂路で併せ、一杯に追われて2馬身程度先着。
    順調ですね。
    評価したいポイントは2つ。
    1つは早めに仕掛けて長い脚を
    使わせる追い切りをしてきたこと。
    もう1つは併走馬に寄られながらも、
    意に介さず真っ直ぐ伸び切ったこと。
    これができていれば、レースでは
    外を回さず、馬群を割って
    出てこられそうです。
    輸送もありますので馬体減りが
    やや気にはなりますが、
    しっかりやっていますので、
    多少の馬体減は気にしなくていいと思っています。
  • チェッキーノ
    美浦南Wで単走、馬也。
    (ロサギガンティアの追い切りに映ってました)
    フローラSから中3週となるため、
    軽めの追い切りです。
    跳びは硬め。
    頭を若干、上げる面も見せます。
    陣営は折り合いがつくので
    距離は持つと言ってますが・・・・・
    やや不安はあります。
  • デンコウアンジュ
    栗東CWで内から併せ、強めに追われて2馬身以上先着。
    先着は併走馬が動かなかったこともあり、当然。
    状態は良さそうですが、
    口向きの悪さや頭を上げる仕草、
    跳びの小さめの走法から、
    坂の減速がない、東京替わりはいいとして、
    距離延長にはかなり不安があります。
    今回はしっかり溜めてくると思うんですが、
    外を回すようだと多頭数ということもあり、
    届かない気がしますね。
    アルテミスSのように馬群がばらけてくれるか。
  • フロンテアクイーン
    美浦南Wで内から併せ、終い仕掛けて併入。
    デビュー後初めての5F追いを行ってきました。
    ゆったり入って終いを伸ばす感じですので、
    前走かかり気味だった折り合い重視っぽいです。
    仕掛ける前にやや前に出ようとしますので、
    ちょっと意図とは違う追い切りかもしれません。
    今回はフローラSよりペースが落ち着きそうですので、
    気にはなるところですが、一回叩いたことで
    落ち着きが出るか、だと思います。
    あとは内枠欲しいですね。
  • ロッテンマイヤー
    栗東CWで3頭併せの真ん中から、終い仕掛けて2馬身以上先着。
    先着は併走馬動かなさすぎで当然。
    あまりに動かないので鞍上Tベリー騎手が
    待つのに苦労していたくらいです。
    その際、頭を上げたりする面はありますが、
    あまりに遅かったので仕方ないと思います。
    仕掛けてからの伸び脚はいいですね。
    この追い切りだけ見ると、スローからの
    上がり勝負になると良さそうには見えます。